ツダエレックの信念

創業160有余年を迎えた日本で最も歴史のある電線会社 「津田電線株式会社」の、電子加工部門を分離し、1988年(昭和63年)に 「株式会社ツダエレック」が誕生しました。
融着、圧接等の技術を駆使し、産業機器をはじめ各種自動化に用いる信頼性の高いハーネス製品を加工しています。
また、各種製品に最適な試験用ハーネスを自社開発し、生産性から品質の向上に取り組んでいます。
設立当時より「従業員の創造性を生かし省資源・付加価値の高い製品加工」を基本理念とし、お客様のニーズにお応えすべく常に新しい課題に挑戦しています。